FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猿の惑星:新世紀(ライジング)

猿の惑星:新世紀(ライジング)

☆☆

2014年。 監督はマット・リーヴス。

『猿の惑星』シリーズをリブートした、『猿の惑星: 創世記』(2011年)の続編。

人類に反乱を起こし、森で文明的な生活をしていた猿と、パンデミックで壊滅的なダメージを受けた人類が戦うお話。

CGのリアルさはもう不自然さがまったくないレベルに達していて、もうなんでも映像化出来るんじゃないかと思う。 すごい。

猿にも人類にも、共存しようと考える平和的な人もいるのだが、大半はバカなのでやっぱり争う。 7割ぐらい猿ばっかりの画なので、地味です。

戦闘シーンは結構迫力があったけど、ストーリーは予想どおりな展開。

思いっきり途中で終わっちゃう感じのラストで、続きは続編でという感じです。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。