FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェイサー (ハル・ベリー主演)

チェイサー

☆☆☆

2017年9月23日公開。 監督はルイス・プリエト。

シングルマザー(ハル・ベリー)が、目の前で車で連れ去られた息子を追って、ミニバンで暴走するお話。

主人公はウエイトレスなのだが、その店のダメ感がすごい。 ハル・ベリーも労働意欲が低いというか、雑な接客とウンザリした表情が全開。 日本ではここまでヒドい対応のお店は、なかなかないと思う。 なんか生々しくて面白かったです。

冒頭とエンディングで、息子との幸せ写真が結婚式で流される2人の生い立ち動画みたいに延々と流れてビックリ。 息子役の子もガミー(歯茎むきだし)で全然可愛くないので、親バカ感が炸裂してます。 人のペットとか子供って、相当可愛くないと見ててつまらないんですよね。 ファニング姉妹かクロエ・グレース・モレッツ級じゃないと、長時間は耐えられません。

車に乗り込む際にスマホを落としちゃったので、警察に通報出来ず自力で犯人を追跡するのだが、高速でバックしたり一般道で事故を誘発したりと唯我独尊っぷりがハンパじゃないです。 竜巻みたいでした。

彼女の車も普通のミニバンだし、犯人の車もボロくて古い車で、こんな地味な車でのカーチェイスって初体験です。 なんか新鮮。
ぶつけまくってもボロボロになっても走り続けるので、結構車って丈夫なんだなって思いました。

犯人のキャラクターも面白かったし、ストーリーはちょっと間延びしてたけど楽しめました。

51歳のハル・ベリーが全力疾走する姿は、応援したくなります。 まだまだプリプリしててセクシーでした。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。