FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オー!ファーザー

オー!ファーザー

☆☆☆

2014年5月24日公開。 監督は藤井道人。

原作は伊坂幸太郎の小説。

出産時に母親が4人の男性と交際していて、そのままその4人の男と暮らしてる高校生男子のお話。

鼻につく設定とわかりやすい伏線の回収が、いかにも伊坂幸太郎らしい。 それなりに楽しめるのだが、稚拙というか子供だましというか、深みの無さにいつも物足りなさを感じる。

佐野四郎、村上淳、宮川大輔はいい味出してましたが、河原雅彦ってオジサンの演技が下手すぎてビックリした。 メジャーな映画に出ちゃダメなレベルだと思う。 

ヒロイン的な忽那汐里(くつな・しおり)もなんだか地味で、なんとも色気のない作品になっちゃってます。 この辺はとても大切なので、キャスティングや撮り方をもう少し考えてほしい。

一瞬しか出てないのに相当エロい橋本マナミと、いつもインパクトのあるいい演技を見せてくれる内田慈(うちだ・ちか)が出てて嬉しかったのだが、さらにぼくの大好きな『ミツコ感覚』で三浦役をやってた三浦俊輔が出てて嬉しかった。 セリフなかったけど、これからもがんばってほしい。

さらっと観れる、軽いエンターテイメント作品でした。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。