FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピンクとグレー

ピンクとグレー

☆☆☆☆

2016年1月6日公開。 監督は行定勲。

原作は加藤シゲアキ(ジャニーズの人)の同名小説。

小学校から仲良しの男2人と女1人の3人の、青春物語。

男2人は俳優の道へ進むのだが、1人が売れて距離感が出来る感じは、『ウィズネイルと僕』と思わせた。 こうゆうのって辛いと思うのだが、人生にはままある事です。

あいかわらず菅田将暉の演技が上手すぎて最高! 天才だと思う。 夏帆の演技も良かった。 あのメイク濃すぎなのも、エロくていいです。 『友だちのパパが好き』も良かった岸井ゆきのも、今回も良かったです。

構成が凝ってて楽しく観れたのだが、終盤ちょっとダレた。 あそこからもう少しがんばってほしかった。

モノクロのシーンは、ヌーヴェルヴァーグみたいでいい感じ。 

感情の表現は雑だし浅い気がするのだが、エンターテイメントとして楽しめました。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。