記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんばっていきまっしょい

がんばっていきまっしょい

☆☆☆

1998年公開。 監督・脚本は磯村一路。

原作は敷村良子による同名小説。

志望高校に入学したけどやりたい事がない女子高生(田中麗奈)が、ボート部を作って青春するお話。

田中麗奈は当時18歳ぐらいだったらしいのだが、14~15歳くらいにしか見えない。 あどけなさ全開。

思いっきり友情してるとか泣かせるとかよりは、自然なストーリーでドキュメンタリーっぽい。 女子高生5人もそんなに可愛くもなくて、同級生にいたレベルなのがリアル。

何もやる事がなくてテンションが下がってた田中麗奈が、やりがいを見つけて溌剌としてる姿は、なんとも爽やか。 みんなできゃっきゃはしゃぎつつも、大人になって行くんだね・・・みたいなメロウな気持ちになって、しっとりしたりもする。

好きな男子とのやり取りが初々しくて、青春っていいなって思った。 はぁ、Pale Fountainsでも久しぶりに聴こうかな。

今はもう廃止されたブルマ―も、なんだか時代を感じます。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。